02月 ◆ 03月の日記 1234567891011121314151617181920212223242526272829303104月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしくね 優しくクリックしてね!
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太郎丸、ドーベルマンを超えた!

犬を飼えない我が家では、番犬の代わりに太郎丸を番兎にせんがため、日々猛特訓を続けている。

その結果彼は、108種類の口笛を聞き分ける世界で唯一のウサギになった。

それでは、その一つである「こっちへ駆けて来い」の合図をお見せしよう。

ただし、その他の口笛については音色が微妙すぎて、修行していない常人にはその違いが判断できないため、質問は受け付けない。

スポンサーサイト
やさしくね 優しくクリックしてね!

純プラチナ製 太郎丸

platina.jpg太郎丸の写真やぬいぐるみでは満足できない究極のマニアの為に、純プラチナ製の太郎丸を制作しました。
販売価格は3000万円です。
完全オーダー製の限定販売ですので、ご希望の方はコメント欄より個数を添えてご注文ください。
なお、現金は先払いでお願いします。



・・・と冗談はここまで。
ネタがなかったから許してね。



070329gundam.jpg元ネタはこれです。

「純プラチナ製ガンダム」
デザインから制作まで2年
89の純プラチナパーツで構成
頭部にはダイヤを埋め込み
お値段は3000万円!
つまり、究極のガン「プラ」(プラチナのプラね)

わたしゃ昔ガンプラを10個や20個買ったくらいで、とりわけガンダムのファンというわけじゃないが(つまり、ごく普通の小学生がそのくらい買うほど当時のブームは凄かった)、あれが全て金属でできているというと触ってみたいという思いになる。
別にプラチナじゃなくてもいいから。
それって超合金か?


やさしくね 優しくクリックしてね!

しっかりしろ!!!

IMG_8314.jpg小さいころから外敵のいない庭に住み、外見とは裏腹にノウサギではなくなってしまった太郎丸。

とはいっても、さすが腐っても鯛、庭飼いでも太郎丸、常に一定の警戒心は忘れずに、人の足音などには割と敏感。

雨降りの今日も定位置のドアの前でたたずんでいると思ったら・・・


どうした太郎! しっかりしろ!





IMG_7943.jpg「ん?なにさわいでんの?」

あ、生きてました。

あんたの野生の血はどこへ行ったの?


やさしくね 優しくクリックしてね!

草刈り

20070327221923.png

「太郎丸の喜ぶ顔」
って、彼、究極のポーカーフェイスなんですけど・・・



◆◆◆ 緊急情報 ◆◆◆
ブログの文章と4コマの内容の差を見て既にお気づきかもしれませんが、実は作者が別なんです!
それで最近、4コママンガの作者が「ぜんぜんコメントが無いから描く気にならんけー」とほざいて 言っておられます。
昔はその道でプロを目指していたらしいので、「筆遣いがさすが」とか「うちでデビューしませんか?」とか言ってあげていただけると何かいいことがあるかもしれません。

やさしくね 優しくクリックしてね!

まん丸でかわいかったのも今は昔・・・

太郎丸ちゃんほんの4か月前、クリスマスの頃は、まるで雪兎のようにまん丸で、かわいいことこの上なかった太郎丸。(これ→
そして誰しもそれが永遠に続くと信じていた・・・

しかし時は無情であり、現実は非情であった。


IMG_8304.jpg柵の外の笹を食べようと彼が体を起こしたのを見たとき、私の夢は一瞬にして覚めたのだった。

まるでカワウソ・・・

余りにも長すぎてモニターに納まらない人もいることと思う。

しかし、人間だって赤ちゃんのときはまん丸くてかわいいけど、大人でそのままだったら気持ち悪いだけ。

そう、つまり太郎も成長して大人の魅力を身に付けたんだね!
もうすぐ太郎のダンディーさにクラクラする日が来るのでしょう。

しかしそりゃどんなウサギだ?








dandyこんなウサギ?


やさしくね 優しくクリックしてね!

ねずみ?

20070324071533.png
ところで、うさぎって齧歯類だっけ?
やさしくね 優しくクリックしてね!

最近抜け毛が気になるあなたへ

2007.03.23.jpg季ー節の変わり目をー あなたの抜け毛で知るなんてー音符

というわけで、最近太郎は抜け毛が激しいです。
ちょっとつまんで引っ張るだけで、モサッと抜けます。

毛玉症とかいうのがあるらしいので、ブラッシングした方がいいと知り、さっそくみちくんがしてあげました。

とっっても気持ちよさそうな太郎丸???


IMG_8293.jpgしかし当の本人は・・・

「こんな面倒なことが年に2回も?
これがうさぎに生まれた運命か、はぁ・・・」

妙に気落ちする太郎丸。

元気出してね、あした新鮮な皮あげるから。


やさしくね 優しくクリックしてね!

うさぎは一番かわいい

20070322231204.png
動物園に行ってもライオンもサイもキリンも見ずに、道を歩いてるノラネコ、ニワトリ、アリなんかばかり観察してるみちくん。

そんなんウチの中や周りにおるわ!

ちなみによく行く動物園、クジャクが放し飼いで、その辺を歩いてたりします。



やさしくね 優しくクリックしてね!

意外にもウサギは夜行性だった?

IMG_8284.jpg太郎は普段、昼間は日陰でごろんごろんしてます。

呼んだりごはんをあげたりすれば、もちろん走り寄ってきますが、飽きっぽいらしく、数分後に何かを考え耽って突然動作が止まったかと思うと、いそいそと元の日陰にぴょんぴょん駆けて行って、「あーーーだるい」と言わんばかりにゴロンとします。

これがウサギの生態なんだと思っていたけど、最近気づいたのが、
夜に庭に行くといつも元気なことです。
目を輝かせ、耳をピンと立てて、その姿の凛々しいこと。
ウチの庭は明かりはほとんどなく、日没後は真っ暗。にも関わらず、時々夜中12時くらいに行くと、いつも庭の真ん中で背筋をピンと延ばして目をギラギラさせている太郎丸がいます。

なんと彼は夜行性だったんです!(いや、太郎に限らずうさぎ全般か)

あの観葉植物やアロエが食い尽くされたのも、多分夜中だったのでしょう。
それにも飽き足りず、今夜行ってみると、柵の外側に避難させておいた竹の植木にも手を出して、いや口を出していました。

だから昼間は眠いんだ、分かる分かると、妙に共感できる私でした。


やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎丸は有名だった?

20070321122051.png

これはオタク(or マニア)への第一歩です。

ガンプラやフィギュアで部屋が埋めつくされている人が時々いるけど、うちはウサギで埋めつくされるのか?

そういえば姉のご主人は、そういうタイプの方だったような・・・
今度、4台くらいあったプレステ2ひとつください・・・
Wiiも3台くらい買ったらひとつだけ・・・

今まであのコレクションをウサギにガジガジされたことはないのかな?

でも、デジ一にハマっておられないのは幸いですね。
だって一歩踏み出したら、10万単位のレンズが無数に部屋に転がるようになるらしいから。

私などは経済的にシビアな環境に身を置いているので(要するに貧乏)、仲間入りできずにP社のコンパクトズームを使っているけど、コストパフォーマンスは最高。12倍ズームに、画素数は適度に抑えた600万。近頃はどこも狂ったように1000万画素超の機種を乱発しているが、CCD面積とのバランスを無視して、画像処理を通して無理して拡大しているものがほとんど。私に言わせればそれはただのメモリ、ディスク、プロセッサの無駄遣いであり・・・



ここにもマニアックな人が一人いました・・・
やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎丸びっくり!

突然びっくりする太郎丸。

一体何が?

天変地異?



IMG_8287.jpgやっぱりいつものパターン・・・


「みちくんにいちいち相手してらんないよ」

と言いつつ、いそいそと逃げる太郎丸でした。

やさしくね 優しくクリックしてね!

犯人

犯人
もしも人間なら・・・
「ちょっと事務所来いや!」とか、
「利子はナンボか知っとるんだろな?」
と言うところを、広く深い愛で全てを許す太郎丸でした。

やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎、いつのまに!



太郎さん、あんたいつのまにメジャーデビューしたの?
しかもこんな小さいときに。

やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎の鼻ひくひく

初めて動画に挑戦しました。
フラッシュ形式(swf)を載せるのはちょっと知識が要りますね。

うさぎの鼻がいつもひくひくしているのは、周りの匂いを常に嗅いで、敵が来たときにすぐに逃げる為でしょうか?

いや、人間がそのマヌケさを見て、日々のストレスから解放されるようにそうしているのかも。

今日も太郎丸にいいことを教えられました。

IMG_8182.jpg本人は今日も・・・

IMG_8184.jpgん?なんかいいこと言った?


やさしくね 優しくクリックしてね!

人生に越えられない壁は付き物である

IMG_8091.jpg誰にでも必ず天命、宿命がある。

それは自らの努力や希望の手の届かない所にあり、必ず受け入れなければならないものである。

太郎丸にとって、それはウチに来ることであり、それゆえ庭で暮らすことであった。

IMG_8102.jpgそして、彼が「どこでもぴょんぴょん行きたいよー」という、ウサギとしての本能を持っている限り、台所へ入らないように柵を作られること、そしてそれを一度破ったら強化されてもう入れないことも、彼が受け入れなければならない宿命なのだ。

IMG_8108.jpgしかし太郎や、私とて辛いんだよ。

だから、自分の置かれた辛い環境を嘆く以上に、そこに愛する太郎を送らざるを得ない私の心情を察しておくれ!

ほら、耐えていればこんなにいいことだってあるんだから!

・・・というのは、私の勝手な妄想であって、彼の本心は意外にも
「けっこう快適じゃん」
かもしれない。




やさしくね 優しくクリックしてね!

うさぎの中のうさぎ

太郎外観1ウチに来て早3か月、すっかり環境に溶け込んで、庭の王様と化している太郎丸。
(部屋飼いだったら家の王様?)

最近は大人の風格も出てきて、スズメが寄ってきても動じません。
(なめられてるだけ?)


太郎外観2彼の大きな立派な耳を見ると、これからの成長がまだまだ期待できそうです。
(「絶対に大きくならないやつ」を買ったはずだったが・・・)


太郎外観3ということで、おとなしい時を狙って彼の生態を激写しました。

最後の写真の雄姿を見てください。まるでスフィンクス


太郎外観4「太郎丸様の生写真が是非欲しいわ」という方は、今すぐコメントを!
(間違っても飼い主の写真は送りつけませんから・・・)

そういえば、一番上の写真、どう見てもどこかであった「まん丸コンテスト」に応募できそうにない・・・

代わりに「胴長うさぎコンテスト」でも開催しようかね。

もしも「これでは満足できないわ!」という方がいれば、続きを見てください・・・

やさしくね 優しくクリックしてね!

芽
やっぱり「食う」ネタでした。
だって彼、いつも食ってるから・・・
やさしくね 優しくクリックしてね!

平和な一時

平和な一時みちくんと太郎の平和な一時。

ただ、太郎丸はさっき放り投げられたので、みちくんの服に噛みついてます。
やさしくね 優しくクリックしてね!

エコロジー

昨日の日記を4コママンガにしました。
好評ならシリーズ化しますので、応援よろしくね。
エコロジー

単行本にして印税が入ったら、もっといい物を太郎ちゃんにあげようと思います。
やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎丸のお食事について

ブドウの皮を食べる太郎丸みなさん、どんなお食事をうさぎ様に与えてますか?

私も飼い始めた頃に、彼らは何を食べるのか、何が健康にいいのか悪いのか、色々調べたりしました。

膨大な情報をまとめた結果、現在太郎丸に主食として与えているもの、それは生ゴミ・・・では決してなく、野菜や果物の皮

っつうか、要するに金を掛けたくないだけだろが!

しかし、太郎も結構こだわりがあるらしく、食べるものと見向きもしないものがある。

・食べるもの
ブドウの皮、リンゴの皮、ナシの皮、バナナの皮、さつまいもの皮、人参、キャベツ、バッタ、玄米、雑草

・食べないもの
 ブドウの実、リンゴの実、ナシの実、バナナの実、レタス、キュウリ

つまり、皮関係が好きなのね。
ひょっとしてウチの経済事情を知った上で、家計に負担の無いものを食べてるのか?
涙ぐましいうちの太郎丸・・・
やさしくね 優しくクリックしてね!

在りし日のニワトリ

在りし日のニワトリちなみに、ウチで以前飼ってたニワトリ(♂ 写真の白い方)は、
「コイツ、うるさいし、攻撃的だし、当然卵も産まないし、もう要らん!」
ということで・・・食べられてしまいました

昇天するときの具体的な経緯は、うさぎブログ読者の層を考えるととても書けません

太郎丸さん、ほんとにうさぎで良かったね。
やさしくね 優しくクリックしてね!

こうなるのは分かってたけど

アロエ1我が家で唯一生き残っていたアロエ。
放っておけばいつかはこうなると分かってたけど、実際にやられると
「!・・・(T_T)」でした。

アロエ2無残に噛み切られた茎。
太郎さん、あなた容赦ないね。

IMG_7973.jpgご本人は大好きな机の下で瞑想中

きみウサギで良かったね。
もしもニワトリだったら・・・フォークとスプーン

やさしくね 優しくクリックしてね!

楽々と柵を破る太郎丸

太郎丸と柵1昨日は、「太郎丸とはいえ所詮ノウサギ、簡単には破られまい(悪い殿様風)」と思って、置いた柵をレンガで挟んだだけでした。
ところが、彼の能力は私の予想をはるかに超えるものだったのです!
恐るべし、うさ知恵

難攻不落の柵を前にして思案を巡らす太郎丸。



太郎丸と柵2

唯一の弱点(?)を瞬時に見つける太郎丸。
一体お前は何者?



太郎丸と柵3

と思うのも束の間、間髪入れずに柵をもぎ取り・・・



太郎丸と柵4
易々と侵入する太郎丸。
一瞬のスキもない、完璧な仕事に唖然とする私でした。

本当にお前はただのウサギか?
ウチに来る前に、忍者村で修行してたとか・・・

やさしくね 優しくクリックしてね!

太郎丸対策の柵

柵先日の台所事件の対策として、針金製の柵を買ってきて置きました。
ちょっと可哀相だけど仕方がないね。

そこまで高くないので飛び越える可能性もなくはないけど、当分は様子見です。

また、
「こんなひどい環境にかわいい太郎丸ちゃんをぶち込んでるの?ひどすぎるわ!」
という人が出てくるかもしれないので、写真をクリックして原寸大で見るのは禁止です。

当の太郎さんは、のんきに毛繕いしてました。
やさしくね 優しくクリックしてね!

自分でキリ番ゲット!

キリ番
非常に虚しい行為ですけど・・・

やさしくね 優しくクリックしてね!

タロラによる史上最大の被害!

うちの太郎丸さんは、今日もかわいく庭で寝そべっていました。

ところが、私が台所に入った音を聞いくとダッシュで近づき、ドアをパンチ噛み付き体当たりで開けてしまいました。
そして、さっと冷蔵庫の裏へ。
「またかオメー、こっちゃ料理してんだからやめとくれー」と思わず叫ぶ私。
何とかして引きずり出して庭へ出し、今度はドアを固く閉めました。

彼はごみ箱においしい生ゴミがあることを知ってるし、最近は木製のガス台をかじったり、ナベが置いてある棚に入り込んでプリプリしたりと前科があるからです。

事件はその5分後に起こりました。

「電子レンジが壊れてる!」

この前壊れて高い修理費払ったばかりなのにまた?うちはそんな余裕ないのに!
と絶句しつつ原因を考えてみると・・・もしや!
冷蔵庫の裏にある延長ケーブルを見てみる・・・

太郎ケーブル噛み切る

・・・やっぱり!





一瞬、いろんな怒りの矛先を彼に向けかけましたが(なぜかウチが貧しいことも含めて)、最近太郎丸に多くのことを教わった私はハッと我に返りました。

細いものをかじるのは太郎ちゃんの本能だし、第一台所に入れる状態にしておいた私が悪いのです。

また、幸いレンジじゃなくて、ただの延長ケーブルだからたいした損害じゃないし。

っていうか、太郎丸さん、ケーブル噛んだときに感電しなかったわけ?
無事で良かった

災い転じて福となす。かえって愛に満ち溢れた私と太郎丸でした。

でも、もう入れんようになんとかせんといかんなー・・・
やさしくね 優しくクリックしてね!

こんなん作ってみました

押したくなりますか?
rankinganime.gif
やさしくね 優しくクリックしてね!

キャベツをむさぼる太郎丸

キャベツをむさぼる太郎丸いつものように、キャベツの人間様が食べない部分をきれいに片づけてくれる太郎丸さんです。
ただ、スジと芯は相当お腹が空いたとき以外は残します。

背後であやしい目つきをしているのはみちくん
彼はいつも容赦なく太郎を扱うけど、太郎さん、あんまり記憶力がよろしくないようで、1時間後にはのんきにぴょこぴょこ走り寄ってきます。
全てを忘れて無条件で主人に従うその姿、なんだか人間よりも清いなあと思います。
こういうことを学べるから動物と暮らすのはいいんですね。

おいおい、今日の日記はまともすぎて全然面白くないわー。

だいたい波瀾万丈な人間の人生だって、他人が聞いて興味をそそられるような出来事は多くても週に一度くらいだろうが、毎日寝ては起きては食べて、そのほかの大半の時間をぼーーーーーっと過ごしていることが多いうさぎさんたちの生活を記録して、毎日がお祭りのような日記!なんてことはありえないんじゃないか?
それとも、ただ私のうさ歴が短いだけなのか?
やさしくね 優しくクリックしてね!

愛の証明 - その真実に迫る -

昨日のブログを読んで、「この主人、太郎丸ちゃんに何てひどい扱いを!」と思う方がいらっしゃったので、その真実、深い愛のほんの一部をここに公開いたします。

IMG_7879.jpg
好物の人参の頭を食べる太郎丸。私腹の、じゃなくて至福の一時。
しかし10口ほどで飽きたらしい・・・

IMG_7885.jpg
「なんかもっといいものないかなー」

IMG_7893.jpg
「へっくしゅん、ああ外は寒かったぜ」・・・と当てつけがましい太郎丸。
・・・じゃなくて、食後のお口掃除。

IMG_7896.jpg
「こんなとこにいいものがあるじゃん!」
やめてください太郎さん!

IMG_7892.jpg
「枯葉の歯触りがたまらんぜ」
それが欲しかったのね。

IMG_7900.jpg
でも、ちょっとやましかったのか奥へ逃げる太郎丸。

IMG_7902.jpg
「ご主人様、この通りでございます、もうしませんから!」
というのは嘘ばっかりの太郎丸。
その証拠に・・・

IMG_7901.jpg
「ああぁ、主人のご機嫌取るのも面倒だぜ・・・」
やさしくね 優しくクリックしてね!

庭飼いうさぎの悲哀

こそっと家に入ろうとする太郎丸最近いくつか人気うさぎブログをのぞいてみたけど、みんな100%家でうさぎを飼ってる
飼ってる、というか一緒に暮らしてる、もっと言えば生活を振り回され、なおかつそれに喜びを見出しているようだ。

ウチは、太郎丸がある程度の大きさ(初めの2.5倍くらい)になって、フンの大きさが「かわいい、手でつまんじゃえ、ピ!」という許容範囲を超えしまってから、暗黙の了解の如く庭飼いになった。
小屋は、以前はニワトリがいた所。

今日みたいな雨のじとじと降る日は、太郎ちゃんも寒くて自力でドアを押し開けて中に入ろうとするが、非情な主人によってすぐに極寒の庭へと放り出されてしまう。
*注 そこまで寒くないよ)

なんてかわいそうな太郎丸。でも、台所をかじるのをやめたら入れてくれるかもしれないよ!
やさしくね 優しくクリックしてね!
プロフィール

太郎丸の召使

Author:太郎丸の召使
どこに住んでいるのか、そもそも一人なのか二人なのか、全く謎の人物。
ただ、みちくん太郎丸に生活を振り回されていることだけは事実らしい。
まれに日記に三河弁、広島弁、スペイン語が出てくる可能性あり。間違っても英語は出てこない。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。