01月 ◆ 02月の日記 1234567891011121314151617181920212223242526272803月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしくね 優しくクリックしてね!
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しっぽの存在意義

太郎丸のしっぽ基本的に、自然に無駄なものは一切ないと考えます。全ての万物は存在する意味があるように造られていると思うのです。

しかし、この世で唯一の例外を発見しました。
うさぎのしっぽです。

クモザルのように手の代わりをするはずもなく、
犬猫のように感情を表すわけでもなく、
歩く時にバランスを取るためでもない。

哲学の価値論の分野に大きな波紋を呼ぶ存在、それが太郎の尻についていようとは・・・
スポンサーサイト
やさしくね 優しくクリックしてね!

タロラ、とうとう人を襲う

ケータイストラップを引きちぎる太郎丸 人を押し倒す太郎丸人が庭に降り立つと、たちどころにすっ飛んで来て、このような蛮行に及びます。

もう科学警備隊を呼ぶしか方法はないのか?

やさしくね 優しくクリックしてね!

タロラによる被害報告その2

樹齢○○○年の国宝級も・・・何年も育てていた、ウチの家宝の観葉植物(高さ50センチはあった)も、彼の口に掛かればこの通り・・・

やさしくね 優しくクリックしてね!

大怪獣タロラによる被害報告その1

太郎丸による被害その1全国のみなさん!
信じられるでしょうか、この目を覆うばかりの光景を!

太郎丸(別名タロラ)により、彼の口の届く範囲のアロエが全て食い尽くされてしまったのです!
さらにそれにも満ち足りず、茎にまでその蛮行を及ぼしている形跡さえ見られるではありませんか。

最近妙に彼の毛のツヤがいいのは、アロエの効能と分析されます。
でも、おいしいんかいな。
やさしくね 優しくクリックしてね!

さらにでかい太郎丸、対象物と共に

IMG_7592.jpgここまで大きくなると、もう一口で食べることはできません。
それどころか、ウチの広大な庭を荒し回る害獣として脅威になりつつあります。

被害の大きさは、寸断された連絡網が回復し次第、至急お伝えいたし・・・(突如猛攻撃を受けた模様)
やさしくね 優しくクリックしてね!

脱兎の如く

初めは、「兎と亀」でウサギは速いことになってるけど、ピョコピョコ歩いてかわいいもんだ、と思ってた。

しかし最近は庭から家に入るときに、周りにいないことを確認してドアを開け、家に入り、ドアを閉めて、そして振り向くと、廊下を駆けていく彼の後ろ姿がある。

ドアの音に反応して、光速とまでは言わないが、音速程度で隙間をすり抜けていくらしい。

ただ、それにしてはよくバッタを捕まえ損ねて、「あれ、どうしていないんだろ」と5秒くらいボーッとしてる。

やさしくね 優しくクリックしてね!
プロフィール

太郎丸の召使

Author:太郎丸の召使
どこに住んでいるのか、そもそも一人なのか二人なのか、全く謎の人物。
ただ、みちくん太郎丸に生活を振り回されていることだけは事実らしい。
まれに日記に三河弁、広島弁、スペイン語が出てくる可能性あり。間違っても英語は出てこない。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。