10月 ◆ 11月の日記 12345678910111213141516171819202122232425262728293012月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしくね 優しくクリックしてね!
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これは何でしょう?

IMG_8469.jpg何かの生命体の一部には間違いなさそうだが・・・

昔見たエイリアンの卵に似てるような気もするし・・・











MIMI.jpgそういえば、ここはウサギのブログでしたね。

太郎丸の耳の中でした。
血管が見えるでしょ。

そういえば、うさぎの耳って妙に熱い
確か耳で体温調節してるっていう話も聞いたことがある。
別にかわいいからとか、狩られた時に掴むためにあるんじゃないんだね。



スポンサーサイト
やさしくね 優しくクリックしてね!

まん丸でかわいかったのも今は昔・・・

太郎丸ちゃんほんの4か月前、クリスマスの頃は、まるで雪兎のようにまん丸で、かわいいことこの上なかった太郎丸。(これ→
そして誰しもそれが永遠に続くと信じていた・・・

しかし時は無情であり、現実は非情であった。


IMG_8304.jpg柵の外の笹を食べようと彼が体を起こしたのを見たとき、私の夢は一瞬にして覚めたのだった。

まるでカワウソ・・・

余りにも長すぎてモニターに納まらない人もいることと思う。

しかし、人間だって赤ちゃんのときはまん丸くてかわいいけど、大人でそのままだったら気持ち悪いだけ。

そう、つまり太郎も成長して大人の魅力を身に付けたんだね!
もうすぐ太郎のダンディーさにクラクラする日が来るのでしょう。

しかしそりゃどんなウサギだ?








dandyこんなウサギ?


やさしくね 優しくクリックしてね!

最近抜け毛が気になるあなたへ

2007.03.23.jpg季ー節の変わり目をー あなたの抜け毛で知るなんてー音符

というわけで、最近太郎は抜け毛が激しいです。
ちょっとつまんで引っ張るだけで、モサッと抜けます。

毛玉症とかいうのがあるらしいので、ブラッシングした方がいいと知り、さっそくみちくんがしてあげました。

とっっても気持ちよさそうな太郎丸???


IMG_8293.jpgしかし当の本人は・・・

「こんな面倒なことが年に2回も?
これがうさぎに生まれた運命か、はぁ・・・」

妙に気落ちする太郎丸。

元気出してね、あした新鮮な皮あげるから。


やさしくね 優しくクリックしてね!

意外にもウサギは夜行性だった?

IMG_8284.jpg太郎は普段、昼間は日陰でごろんごろんしてます。

呼んだりごはんをあげたりすれば、もちろん走り寄ってきますが、飽きっぽいらしく、数分後に何かを考え耽って突然動作が止まったかと思うと、いそいそと元の日陰にぴょんぴょん駆けて行って、「あーーーだるい」と言わんばかりにゴロンとします。

これがウサギの生態なんだと思っていたけど、最近気づいたのが、
夜に庭に行くといつも元気なことです。
目を輝かせ、耳をピンと立てて、その姿の凛々しいこと。
ウチの庭は明かりはほとんどなく、日没後は真っ暗。にも関わらず、時々夜中12時くらいに行くと、いつも庭の真ん中で背筋をピンと延ばして目をギラギラさせている太郎丸がいます。

なんと彼は夜行性だったんです!(いや、太郎に限らずうさぎ全般か)

あの観葉植物やアロエが食い尽くされたのも、多分夜中だったのでしょう。
それにも飽き足りず、今夜行ってみると、柵の外側に避難させておいた竹の植木にも手を出して、いや口を出していました。

だから昼間は眠いんだ、分かる分かると、妙に共感できる私でした。


やさしくね 優しくクリックしてね!

うさぎの中のうさぎ

太郎外観1ウチに来て早3か月、すっかり環境に溶け込んで、庭の王様と化している太郎丸。
(部屋飼いだったら家の王様?)

最近は大人の風格も出てきて、スズメが寄ってきても動じません。
(なめられてるだけ?)


太郎外観2彼の大きな立派な耳を見ると、これからの成長がまだまだ期待できそうです。
(「絶対に大きくならないやつ」を買ったはずだったが・・・)


太郎外観3ということで、おとなしい時を狙って彼の生態を激写しました。

最後の写真の雄姿を見てください。まるでスフィンクス


太郎外観4「太郎丸様の生写真が是非欲しいわ」という方は、今すぐコメントを!
(間違っても飼い主の写真は送りつけませんから・・・)

そういえば、一番上の写真、どう見てもどこかであった「まん丸コンテスト」に応募できそうにない・・・

代わりに「胴長うさぎコンテスト」でも開催しようかね。

もしも「これでは満足できないわ!」という方がいれば、続きを見てください・・・

やさしくね 優しくクリックしてね!
プロフィール

太郎丸の召使

Author:太郎丸の召使
どこに住んでいるのか、そもそも一人なのか二人なのか、全く謎の人物。
ただ、みちくん太郎丸に生活を振り回されていることだけは事実らしい。
まれに日記に三河弁、広島弁、スペイン語が出てくる可能性あり。間違っても英語は出てこない。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。